ウェディングプランナー日記

ウェディングプランナー日記 > 【誰かに話したくなる!?】披露宴の乾杯に込められた意味!

乾杯

【誰かに話したくなる!?】披露宴の乾杯に込められた意味!

2018/02/22

今日はふたりの特別なパーティーのスタートを飾る、
「乾杯」についてのお話をさせて頂きます。




あなたは乾杯のお酒といえば、
何が思い浮かびますか??




乾杯のお酒といえば、

「ビール」

を思いを浮かべる方が多いかと思いますが、
結婚式ではスパークリングワインやシャンパンで乾杯をしていただきます。




でもなぜ、スパークリングワインやシャンパンで乾杯をするのかご存知ですか??





そもそも乾杯というのは、
悪魔を払う儀式だったそうなんです。




不幸を追い払い、幸せな門出にしようということで、
パーティーの際は乾杯が定着したそうなんです。




そして、なぜ結婚式の際には、
シャンパンやスパークリングワインで乾杯をするのでしょうか?




まず、このスパークリングワインをグラスに注ぐと、
泡が湧きたちます!




その沸き立った泡は、

“幸せが湧きあがる”という意味があるんです!!




さらには、泡がはじける際の音が、

“祝福の拍手の音”や、
“妖精がふたりを祝福している声”

という言い伝えがあるんですよ!!




そして、乾杯というと、
みんなでグラスを合わせて楽しい感じをイメージする方もいらっしゃいますが、
実は正式なマナーでいうと、
グラスを合わすことはせずに、
目の高さあたりまでグラスを上げて、
軽く口をつけるというのがマナーなんだそうです。




ということですが、
もちろんマナーも大切ですが、
おふたりをお祝いするという気持ちの方が大事!




そこまではあまり気にされず、
ぜひ皆様で楽しんでいただければと思います。




乾杯に関するちょっとした豆知識程度ですが、
もしよろしければ、覚えておいてくださいね!!




ハートフィールド

ウェディングプランナー日記をお気に入り登録

コメントする



PAGE TOP

ウェディングプランナー日記 一覧はこちら

BACK TOP PAGE TOP
Copyright (C) HEART FIELD. All Rights Reserved.