ウェディングプランナー日記


【キャンドル】を使ったセレモニー
どんな意味が込められているか
ご存知ですか?!

2018/04/26



結婚式で人気な演出

キャンドルサービスとキャンドルリレー


それぞれ意味があるのをご存知ですか?!



キャンドルは

暗い所で灯すと明るくなり、

寒いところで灯すと暖かくなります。


しかし、キャンドル自体に火をつけると徐々に小さくなり

最終的には、蝋も芯も溶けてしまいます。


そのため、キャンドル自らを犠牲にして見返りを求めず

周りを明るくすることから、

『献身的な愛・無償の愛』の象徴を意味しているんだそうです!



そんな素敵な意味のこもったキャンドルを使い

結婚式で行われる定番の演出が

☆キャンドルサービス
☆キャンドルリレー


ここにも深い意味が込められております。


☆キャンドルサービス

→ご新郎ご新婦様がゲストの方のテーブルを回って
キャンドルに点火するもの。
『二人のために参列していただいたゲストの方々の幸せを願って』
という意味が込められています。


☆キャンドルリレー

→「キャンドルの数だけ天使が舞い降りる」
「キャンドルの灯した火を吹き消せば願い事をその中にとじ込められる」
という言い伝えから、ご新郎ご新婦とゲストの気持ちを
キャンドルを通して伝えていくという演出です。
「これから末永くよろしくお願いします」という想いと
「ゲストみんなが幸せになりますように」
という気持ちがこめられています。



ご結婚式でキャンドルを多く演出に取り入れて

いただいている理由は、たくさんの深い意味が

込められていたからなのです♡


ぜひ皆様も、心に残る暖かいセレモニーを

行ってみてはいかがでしょうか?!




ハートフィールド

ウェディングプランナー日記をお気に入り登録

コメントする



PAGE TOP

 1  2 3 4 5

Copyright (C) HEART FIELD. All Rights Reserved.